グリーン丈六について

TOP > グリーン丈六について > 基本理念・基本方針等

基本理念・基本方針等

基本理念

我々は超高齢化社会において、「豊かで健やかな長寿社会」実現の一翼を担う。高齢者は今日の日本を築いてくれた偉大な社会の先輩であるとの認識に立ち、Warm Care & At Home:家庭的な雰囲気の中で思いやりのある介護を実現する。

我々は超高齢化社会において、「豊かで健やかな長寿社会」実現の一翼を担う。
高齢者は今日の日本を築いてくれた偉大な社会の先輩であるとの認識に立ち、Warm Care & At Home:家庭的な雰囲気の中で思いやりのある介護を実現する。

基本方針

【YES精神】 Yは優しく Eは笑顔で Sは親切に

【YES精神】
Yは優しく Eは笑顔で Sは親切に

運営方針

  • 我々は日本一の介護老人保健施設を目指す。
  • 老健の質、実力はスタッフのそれに他ならない。
  • 薬や医療機器による加療ではなく、ご利用者様の精神的・肉体的自立を手助けする、広い意味でのリハビリテーションを行う施設である。
  • ご利用者様を常に見ていること。気持ちをかけていること。
  • 我々の意識のあり様が、利用者の幸せに直結する。
  • 自分の表情が他人に不快感を与えていないか、疲れを見せていないか、常に自分に疑問の目を持つ姿勢が必要である。
  • ご利用者様・スタッフ・施設のすべてが、幸せになるよう努力する。

名称の由来

すべてのものは厳しい冬の時を経て躍動する緑の季節を迎える。
長年、社会に尽くされた高齢者の身体的・精神的機能を春の季節の輝く緑のように取り戻したい。
そういう願いを込めて名付けられた。