施設・部門等について

TOP > 施設・部門等について > 部門等について

部門等について

部門のご紹介

看護部門

毎週月~土曜日の内科診療に加え、火曜日は整形外科診療、水曜日は皮膚科診療、月に一回の外科診療と専門医と連携しながらご利用者様の健康管理に重点をおいています。また薬剤師も常駐しており内服薬の管理等も万全です。
看護部ではチーム内で密にコミュニケーションを取り合い、看護部全体でご利用者様の個々の状態を把握し、一人ひとりに合わせた個別性のある看護を目指しています。

施設介護部門

「生活の専門家」として、ご利用者様の生き方や暮らしに最も身近に関わっています。生活全般に密着する中で得られた気付きや情報を多職種と共有し、チームケアの一員としてご利用者様の生活を支え、より良く変えるために協働しています。
ご利用者様の生き方や暮らしをじっくりと考えること、見つめることで、一人ひとりの課題やニーズを見出し、必要なサービスの提供へと繋げていきます。
ご利用者様の夢や希望を叶えるため、根拠に基づいた介護の実践と環境整備にこれからも全力を尽くします。
ご利用者様と、ご利用者様に関わるすべての人が幸せになるように!

在宅介護のご紹介

入所リハビリテーション

個別リハビリテーション

身体的機能の向上、認知機能の向上、精神症状の安定に努めています。

ご利用者様、ご家族様の希望に沿った今後の自宅生活を展開するために、その方にあったリハビリテーションを行います。また、ご自宅の生活環境の整備、福祉用具の導入も行います。

訪問リハビリテーション

ご自宅内の生活に不満のある方、より快適な生活を送るために理学療法士・作業療法士がお伺いし、助言・指導を行います。

内容は、ご本人・ご家族の希望などをお聞きし、心身機能の状態、生活上の問題、環境などを確認・ 評価したうえで運動療法・作業療法をはじめ、生活環境の整備、福祉用具の導入を行っています。

通所リハビリテーション

1日につき20名を定員として通所サービスを行います。
ご利用者様が自宅での生活が継続できるよう、個別リハビリテーション、レクリエーション、健康チェック、入浴、食事、ご家庭への送迎などのサービスを行っています。

スタッフ

リハビリの専門職や介護スタッフが担当します。年齢は20代から50代まで幅広く、それぞれが個性豊かで笑顔が絶えない職員の集まりです。

ひとこと

支援1~介護5までの方がご利用になられています。各種運動・体操や作業といったリハビリ、季節に合わせたイベントなど、様々なプログラムをご用意しています。「しっかりとリハビリをしたい」「楽しみながら体を動かしたい」等、ご利用者様のご意向に合わせたリハビリを提供し、身体的・精神的機能回復のために、スタッフ一同、精一杯頑張ります!

音楽療法

音楽療法とは、音楽を聞いたり演奏したりする際の生理的・心理的・社会的な効果を応用して、心身の健康の回復、向上をはかる事を目的とした治療です。
現在、毎週月曜日と木曜日に開催しておりますが、馴染みのある童謡の歌唱から、ハンドベルやパーカッションを使用した楽器演奏なども行っています。ご利用者様に合わせ、個人セッション・8名程度の小集団セッションを行っております。


音楽療法士

ご利用者の皆様も楽しく取り組まれております。

居宅介護支援事業所

居宅において介護保険で受けられるサービスなどの紹介、サービスの調整などをご利用者の代わりに行います。介護支援計画(ケアプラン)作成、介護に関する相談を受け付けています。